【症例報告05】 右股関節の痛み 50代女性 藤枝市

=====

当院は、日本でただ一人のMaster(修士)学位所持者のカイロプラクターが施術します

カイロプラクティックとは、身体の機能を本来ある状態にもどしていく施術です。

そのため、一緒に施術に取り組んでいけるかどうかがとても重要です

=====


【症例報告05】 右股関節の痛み 50代女性 藤枝市

歩いていて右脚に体重がかかると右脚のつけ根が痛い

特に原因はおもいあたらない




<施術経過>

期間:8回/12週間

初回来院時は、右股関節の内旋可動域が著しく低下し、股関節周りの筋肉の力が入りにくい状況でした。補正して検査すると股関節屈筋群に問題がありました。そこで、問題となっている筋肉のバランスを整え、股関節が内旋方向に動くようにしてあげました。さらに、重心が後方によって踵にのっていたので、全身を施術して重心バランスも整えると、初回施術後には70%程度まで軽減していました。

その後は2週間に3回ほどのペースで継続していき、生活習慣および職場環境のアドバイスをさらにしていきました。

8回目/12週間の時点で、右脚のつけ根(右股関節)の痛みはほとんどなくなり、違和感が少しでるくらいまでになっていました。以降は、ホームエクササイズを継続することを確認してから1ヶ月毎の全身治療およびメンテナンスに移行しました。


<ここがポイント>

股関節は体重がかかる関節のため施術期間が長くなります

今回は股関節屈筋群の問題で、体重がかかった時に痛みがでていました。股関節・膝関節・足首の関節は体重がかかる関節なので、生活しているうちに負担が増えます。そのため、元の悪い状態に戻ろうとする力が強く働くので、良くなったり悪くなったりと波がある回復の仕方をします。今回は、初期の段階だったのでそれほど長期化しませんでしたが、それでも他の部位よりは施術回数・期間とも少し長かったように感じます。しっかり鑑別して適切にアプローチできるのが、サルーテ カイロプラクティックの強みです。このような股関節の痛みはカイロプラクティックが得意とするケースの一つです。


ぜひ一度来院して相談だけでもどうぞ。

また、わからないことはいつでもご相談ください

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日のニュースで、富士山が初冠雪ということでした。 残念ながら肉眼では確認できませんでした。 まだまだ残暑が厳しいのに初冠雪なんて・・・ 季節は変わっているということですね~ 週末にかけて天気がいいみたいなので、見られるとうれしいです♪