マスクをしていると呼吸が浅くなりがち


マスクをするのが普通になってきた最近の生活スタイル


そんな中、以前より呼吸をきちんとしていない方が増えています。



呼吸は非常に重要です。

日常生活では呼吸を意識することなく浅い呼吸だけで生活している方が多いです。

実際に浅い呼吸でも生きていくことができてしまいます。



そのような状態が続くと、身体はそれに適応してしまいます。

具体的には肋骨が硬くなり肺が拡張しなくなってしまいます。


退化です・・・



それに気づかず、

肩が凝っている張っている

首が痛い

背中が張っている


こんな訴えが増えてきています。



サルーテ カイロプラクティックでは原因をしっかりみつけて施術していくので安心・安全に施術をうけていただけます。


わからないことはいつでもご相談ください。

閲覧数:0回0件のコメント