自粛生活で心のストレスが身体に与える大きな影響

新型コロナ感染拡大にともない、静岡県は警戒レベル5になっています。

すべての県境をまたぐ移動が制限されています。


早くワクチン接種がすすみ、すこしでも安心できる生活になるといいですね。


さて、前回は、身体を使うことが少なくなっているので、身体の活動量が減り、身体の不調を訴える方が増えてきているというお話でした。



今回は、心のストレスと身体の症状について書きます。



どこにも旅行に行けず、

おいしいものを食べに出かけられず、

不要不急の外出を避け、

どんどん気持ちが落ちこんでいませんか?



そのような声をよく聞きます。


こんな抑圧された心理的な状況は、身体に大きな影響を与えます。


交感神経が優位になり、緊張状態になっていきます。

夜眠れなくなったり、

食欲がなくなったり、

お腹の調子が悪くなったり、

お通じが悪くなったり、

あとは、筋肉が硬くなっていきます。



自分ではいつもどおりの生活をしているつもりでも、身体はダメージをうけていきます。

最終的には、さまざまな症状になってでてきます。



そんなときは、サルーテ カイロプラクティックで身体のチェックと施術をぜひ受けてください。

しっかり問診して原因をみつけていくから、他とは違い根本から改善していきます。

ほとんどの方が、初回施術直後の変化に驚かれます。



★ツライ腰痛でお悩みの方、すぐにお電話でご予約ください★



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

みなさまにお願い&新型コロナ感染予防対策の徹底

【2021年11月30日まで引き続き継続します】 本日11/29から、静岡県の会食制限がなくなります。最近の状況を考慮して、サルーテ カイロプラクティックでは、11月末日まで従来の対策を徹底していきます。12月1日からは来院時の体温測定を中心としたものに変更いたします。 みなさまにもう一度お願いがあります。 新型コロナワクチン接種がすすんでいますが、2回目のワクチン接種が終わっていない方がいます。